看護師の実際

看護師に対する一般的なイメージとしては「白衣の天使」とか「優しい」などがあげられます。これは、完璧に漫画やマスコミなどが作り出した幻想です。たしかに患者として病気の時に看病されたり助けられたりすると、弱っている分だけ相手のことが良くみえたりするなどもあると思います。

しかし、近くで働いたり付き合うなら幻想は打ち砕かれると覚悟したほうがよいです。実態は全然違います。実際に看護師の近くで働く事があるものからいうと、「たくましい」とか「いらいら」とか「悪口」みたいなキーワードこそが看護師にふさわしいと思ってしまいます。

喫煙率も高くヤンキーっぽくて命令口調、常にイライラしていたりみたいな看護師の現場を見てしまっているので。まあ、仕事的に女ばかりの場所で生き残っていかないといけないですし、高ストレスのなか多数の用事が同時に集まってきてそれをさばいていかないといけなかったりするので、自然に態度が悪くなってくるんだと思います。

個人的に看護師と接するのは、短期間の怪我なんかでお客様として扱ってもらえるようなシチュエーションだけにしたいと思ってたりします。と、いいつつ私の嫁は看護師だったりするのですが。まあ、人生はわからないものです。